• ホーム
  • アフターピルの年齢制限はあるの?

アフターピルの年齢制限はあるの?

2019年10月30日
薬を飲む女性

避妊方法として、アフターピル(緊急避妊薬)というものがあるのを知っていますか。
欧米では広く一般的に使われており、街のドラッグストアでも簡単に手に入るものです。

日本ではあまり認知されておらず、産婦人科での処方箋が必要です。
これは、アフターピルに限らず避妊用ピルでも同じです。

では、アフターピルとはどんなものなのかというと、性交渉をした時に精子がなんらかの原因によって膣内に入ってしまった時に有効な避妊用具です。

たとえば、コンドームが誤って切れてしまった…など、海外ではレイプをされてしまった時に…などの回答もあります。
日本でも悲しいことにレイプ事件はあります。
その時に、果たして自分で産婦人科に行きピルの処方をうけられるでしょうか。
性交渉をし誤って精子が膣内に入ってしまい、産婦人科に行きその説明をし、ピルの処方をうけられるでしょう。
そう考えると欧米の場合、ドラッグストアで購入できるというメリットがあります。

話が少し逸れてしまいましたが、このアフターピルを有効に使用するにはどうしたらいいのかですが、性交渉をした72時間以内に服用すると受精卵の着床を防ぎます。
なので「アフター」なんです。

さて、このアフターピルの処方には年齢制限があるのかということですが、特に年齢制限を設けてはいません。
がしかし、産婦人科によっては年齢制限を設けているところや、未成年には親の承諾書が必要なところもあります。
なので、事前に行く産婦人科をチェックしておいたほうが良いです。

どんな薬にも副作用があることも頭に入れておいてください。
アフターピルは生理が遅れたり、24時間以内に頭痛や吐き気を起こしたとゆう事例もあります。

しかしながら妊娠を未然に防ぐということはとても大事です。
体にとってもすごく大事なことなのです。
なので、アフターピルを使用するという選択は、なにも恥ずかしいことはありません。

関連記事
アフターピルのノルレボ錠と生理遅らせるピルについて

ピルとは、経口避妊薬のことです。名前は知っていても、なじみがなく使用したことがない女性は多いと思います。ピルはアメリカで40年前に認可されており、全世界中で服用している女性が多いです。このお薬は、ほぼ確実な避妊ができるので、望まない妊娠を避けることができるのです。黄体ホルモン(プロゲステロン)と卵胞

2020年01月23日
性被害にあった場合の緊急避妊薬と豊川の医療機関

望まない妊娠を避けるためには避妊はしっかり行っておくことが大切です。避妊の方法は基礎体温をつける、コンドームなどの避妊具を着用する、さらにピルを服用するなどがあげられます。性行為を頻繁に行っている場合はまめに避妊対策がされていることが多いですが、特別な相手がいない、性行為を行うことが少ないという場合

2019年12月22日
アフターピルや月経前症候群で服用の28日タイプ

「ピル」とは、1960年にアメリカで発売されて、現在世界各国の女性が服用している、経口避妊薬です。ピルの働きは、女性の卵巣でつくられるホルモンである「卵胞ホルモン」と「黄体ホルモン」の2種類のホルモンから作られています。着床を防ぐ働きがあるので、望まない妊娠を防ぐことが可能です。その他、ピルの使用に

2019年11月19日
アフターピルのヤッペ法とは?

アフターピルを使用する時の服用法であるヤッペ法は、中用量ピルを合計2回服用する手法です。用いられるアフターピルは中用量ピルに分類される主にプラノバール錠です。これらは、卵胞ホルモンであるエチニルエストラジオールと黄体ホルモンであるノルゲストレルを含有する薬剤です。ここからは具体的な手法について説明し

2019年10月14日